マリッジブルーの原因と乗り越える方法

マリッジブルーとは

みなさんこんにちは、マリッジブルーって言葉聞いた事ありませんか?
結婚前から結婚後にかけて心におこる不安感を伴う症状です、結婚された方の
ほとんどが大なり小なり不安を感じた事があると思います。

この不安感が大きくなり憂鬱な状態が続くと、婚約解消や酷い場合
心の病になってしまう方もいらっしゃるみたいです。

今回はマリッジブルーが何なのか、どうやったら乗り越えられるのか
解説していきたいと思います、最後までお付き合い頂ければ幸いです。

マリッジブルーの原因

マリッジブルーは多かれ少なかれ、誰にでも起こり得る事です
しかも女性に多くみられる症状ではありますが、男性でも症状がでる方も
いらっしゃいます。

症状

不安感・焦り・喪失感・嫌悪感・後悔など、イライラ、モヤモヤ、情緒不安定で
結婚に伴う準備や環境が大きく変わっていく中で、心がついていかない状態で
様々な要因が考えられます。

食欲がなくなる・過食・不眠・身体の痛み・だるさなど
心だけではなく身体にも不調が現れますので注意が必要です。

主な原因

結婚準備のストレス

結婚するには様々な準備が必要です、結婚式の準備はもちろん、新居の準備、結婚に伴う
手続きなど、結婚式の半年前ぐらいからは慌ただしい毎日へと変わっていきます。

そんな中でお互いの考え方や、意見のズレ、自分ばかりが頑張っているなど
相手への不信感が生まれるのもこの時期です。

環境の変化への不安

長年やってきた生活がが結婚を境に変わります、一人暮らしされてた方は二人の生活になり
実家で過ごされた方は、親に頼らずお二人で生活していくことになります「大丈夫かな」
「やっていけるかな」など二人での生活への不安が生まれてきます。

お互いへの不安

付き合っていた時から色々あったと思いますが、結婚となると毎日顔を付き合わせて
生活しなければなりませんし、ここに来て気づく事もあります。
「この人で本当にいいのだろうか」「この選択で間違っていないのか」など
考えなくてもいいようなことまで不安になってきます。

お互いの家族への不安

相手両親とうまくやっていけるのか、親戚付き合いなど大変ではないだろうかなど
新しく家族になる上での不安です。

その他の不安

環境の変化もそうですが、新しいことへの一歩は不安を抱えてしまいます
いろいろ思い悩まずひとつひとつ向き合っていきましょう。

マリッジブルーを乗り越えよう

いろんな不安の要因など解説して来ましたが、ここからはどうやって乗り越えていくのか
幸せな生活を送るためにお二人で乗り越えていきましょう。

マリッジブルーの期間

人それぞれ時期は異なりますが、数日から数ヶ月って方もいらっしゃるようです
しかし考えてみると、マリッジブルーには必ず終わりはくると考えてください
一過性のもので必ず明るい未来があると考えることが大事です

気持ちの整理

まずイライラ、モヤモヤ、何だろうこれって思ったら、マリッジブルーではないかと
疑うことから始めてみましょう、あくまでも結婚を控えた自分に起こった一過性の出来事だと。

気持ちを整理することは大変難しいことです、しかし訳も分からずモヤモヤ、イライラして
相手に当たるよりは、少しでも情緒不安定の原因を探して診ましょう。

マリッジブルーを克服していきましょう

原因を考える

イライラ、モヤモヤの原因を探りましょう、何でイライラしてるんだろう?
このモヤモヤの原因はなんだろう?必ず原因はあります、もしかしたら原因が何なのか
すでに分かっているかもしれません。

女性がイライラ、モヤモヤする原因の1つが男性との温度差です
「私はこんなに一生懸命準備しているのに相手は積極的ではない」
「協力してくれない」「どちらがいいか聞いても、好きな方でって言われる」

男性からしてみると、協力的で無い訳ではありません温度差があるだけなんです
そこを理解して考えると、イライラも少しだけ治りますよ。

相手と話し合う

これから夫婦になっていく上でとても大切なことです、自分がイライラ、モヤモヤして
いることを相手とよく話し合って下さい。

時にはケンカになる事もあるとは思いますが、先は長いのですから、女性も男性も
思っていることをお互いに話し合って下さい。

信頼できる方へ相談する

信頼できる方への相談も有効です、パートナーに言い出せない方はお友達でもいいので
話を聞いてもらいましょう、もし相手が既婚の方ならなおのこと、経験からのアドバイスも
頂けると思います、一人で抱え込むことだけはしてはいけません。

二人の思い出を振り返る

出会ってから楽しい思い出と、相手への信頼から結婚を決意したんだと思います
今まで楽しかったですよね、これからも楽しめるはずです。

今まで楽しかったことを思い出し、未来に起こる楽しい思い出を思い描きましょう
楽しいことばかりとは言いませんが、辛いことより楽しいことの方が多いはずです
自分とパートナーを信じましょう。

時間が解決してくれます

マリッジブルーの期間でも説明しましたが、数日から人によっては数ヶ月続く方も
いらっしゃいますが、時間がたてば心も落ち着いて来ます、時間をかけてゆっくりと
向き合う事も大事な事です。

やめてもいいんです

極端な話必要とあれば結婚式の延期、中止などもできますし、決して悪いことではありません
あなたの心が穏やかになることが大切なのですから、人が何と言おうが自分を大切にする事も
大事なことです。

男性も自覚は必要です

女性に多くみられるマリッジブルーですが、当然男性にもおこります
男性の場合は気づかないことが多いようです、まさか自分がって思いますよね。

イライラ、ソワソワ自分と向き合ってお互いに話し合って乗り越えていきましょう。

結婚はお互いで支え合うものです

マリッジブルーについて解説して来ましたがいかがでしたか?

心に関わることですから難しいですよね、一番大事なのは一人で抱え込まずに
お互いに何度も話し合って下さい、結婚まで決めた相手ですから
良いところばかり見せる必要はありません、思っていることを全部話してみましょう。

個人的に周りからよく聞く話は「男性が何もしてくれない」「私ばかり頑張ってる」
など相手に対しての不満を耳にします、冷静に考えると付き合っていた時から相手の性格は
変わってないんですよね。

私もも喧嘩してイライラする事やモヤモヤする事もありますが、そんな時こそ落ち着いて
冷静になるようにしています、感情的になってしまうとケンカになってしまいますので
まずは落ち着いて深呼吸して、相手のことを考えましょう。

完璧な人間はいませんのでお互いに認め合って乗り切っていきましょう。

最後までお付き合いいただきましてありがとうございます、なかなか難しい問題で
かなり主観も混じっていると思いますが、どうかご容赦ください。